社畜グラスマーのマイペースブログです(^ー^)

【グラスマ】王威ヘイムダルを周回してきた☆

【グラスマ】王威ヘイムダルを周回してきた☆

王威ヘイムダル(バナー)

ハロウィンイベントも後半戦☆
そしてこのタイミングでノアに刺さるのではと期待の光属性の王威武器「王威ヘイムダル」が開催されました☆

同時にアンダーグラウンドも来ていますが、ヘイムダルが10月22までで、UGが10月29日までの開催ですので、ヘイムダルを先に終わらせてきました。

仕事終わりにはメンテンナスは終わっていたので、早速貯めていた素材を7%で30回製作すると3本大成功しましたw
しかもそのうちの1本は甲殻キラーが9%でした♬

王威ヘイムダル大成功

王威ヘイムダル大成功1

王威ヘイムダル大成功3

王威ヘイムダル」の性能

王威ヘイムダル(ステータス)

このヘイムダルで王威シリーズが全属性揃ったことになりますが、それぞれ重さが1〜5とバラけています。
なので、ヘイムダルは重さ5だと予想していた人いて流石と思っちゃいましたw

ということで、ヘヴンミストラルに続く光属性の星5楽器として実装された王威ヘイムダル

性能の方は、最初に触れた味方の周囲に強化Lvに応じた斬撃を放つというもので、Lv99で15HITくらいのようです。
そしてLvMAX時には最初に触れた味方の周囲をリキッドするという追加効果があります。

そして強化武器(スロット4)には「甲殻キラー+15%」の専用マテリアが付いています。

正直、ノアのダンジョンで使うには15HITは少ない気が・・・
甲殻キラー付きで倍の30HITになる訳ですが、使ってみると便利なのか・・・もしくは新鮮西瓜戦斧のほうがいいという事になるのか・・・・

評価は明日、木曜日の開催で判明しそうです。(仕事でできない・・・・)

【追記】
結果としては、ヘイムダル派と新鮮西瓜戦斧派に分かれているという感じですが、私はヘイムダルの方が使いやすいと思いました。

とは言ってもノアのダンジョンだけが評価対象ではありません。
光の楽器としては塗り性能もあって、間違いなくヘヴンミストラルよりも性能が高いので、今後のためにも複数本作っておくことをオススメします☆

王威ヘイムダル」ダンジョン概要

まずはダンジョンのギミックなど、を確認しておきましょう☆

■ 【ボーナスハンター】:ウィチェリー仮装のクレア
■ 【ギミック】:スパイクボム減速糸、アークコア(十字ヘヴィビーム)、封印攻撃
■ 【種族】:ボス&雑魚ともに爬虫
■ ボスは攻撃アップモード防御アップモードがあって、切り替わる。
■ 防御アップモードから攻撃アップモードに切り替わる時に広範囲を封印してくる
■ 雑魚の蛇が封印してくるので優先処理

概要はこんな感じですが、過去の王威シリーズに比べると、周回は楽な印象をうけました。

雑魚と雑魚の間に減速糸が展開されていますが、雑魚同士の間にスマッシュすることで処理しやすいようになっています。

攻略法としてはプレイヤーによって2通りに分かれていて、反射タイプで確実に雑魚処理していく人と、貫通タイプのロップビャッコウリエルを編成して火力でゴリ押しする人って感じです。

管理人は反射編成でやっていましたが、今はウリエルビャッコ(サブ機の・・・)を入れて周回しております。

ボーナス重視だと自然と反射編成になりますが、ウィチェリーに関しては、貫通編成でも1体入れることをオススメします。
ウィチェリーはこのダンジョン用のハンターだったようですね・・・
状態異常回復も刺さるし、誘発と塗が強力で入れるとかなり安定します☆

攻略動画

今回は2種類動画を撮りました。
1つ目は自陣無課金編成動画ですが、こちらでも結構サクサク周回できたので、手持ち次第では色んなハンターを連れて行って問題ないと思います。

2つ目はウリエルを2体編成した高速周回編成動画です。
スパイクもボムも対応していないウリエルですが、2体編成で雑魚が秒で溶けます。
実際、私よりも上手にもっと早くクリアできる人はたくさんいますが、参考程度に御覧ください。
(今回の動画では5分50秒でクリアしています。)

それではみなさんも周回頑張ってくださいね☆

自陣無課金編成動画

ウリエル2体編成高速周回動画

ダンジョン攻略カテゴリの最新記事