社畜グラスマーのマイペースブログです(^ー^)

【グラスマ】アイナナコラボ!コラボ武器の性能を見てみる☆

【グラスマ】アイナナコラボ!コラボ武器の性能を見てみる☆

【グラスマ】アイナナコラボ!コラボ武器の性能を見てみる☆



遅くなりましたが、今回のコラボで実装された武器2種、「愛七剣アルドールヒストリア」と「愛七銃パーフェクトシーナリー」の性能を見ていこうと思います☆

個人的にはどちらもなかなか優秀な武器だと思っています♬

今回もRe:ゼロコラボの時と同様に、レシピ制作して+武器を制作できる武器になっています。
その時、元になるLv.99の武器はスロット数に関係なく素材にすることができ、キラー%を引き継げるので、スロット1でもいいから高キラー武器をLv.99にしてレシピ制作しましょう!

愛七剣アルドールヒストリア」ステータス

愛七剣アルドールヒストリア

1体につき1回まで敵と剣の接触地点に印を刻む。停止時に印に向けて敵の塗を剥がす貫通攻撃を放つ

武器種で言うともちろんソードアーツ(剣系)の武器になります。
星5でいうと火属性にはクレイモアくらいしか無いので、やっと火剣でいい感じの武器が追加された感じですね☆

愛七剣アルドールヒストリアWA

WAの追撃発動時には画面が暗転する演出があるので分りにくいかもしれませんが、ちゃんとヘヴィを剥がしています。刻印は1体につき1個ですがぶん回した剣が触れた敵全てに刻めるので、敵の数が多いほど火力が出る武器になります。
逆に言うとボスと1対1の場面では火力が出しにくい武器ですね。

魅力はやはり「塗り剥がし」の効果。
このところ塗るのではなく塗りを剥がすという性能のハンターが増えて来ているので、将来性もあるのかも・・・

現状でいうとまずはルルセルを意識して実装されたのは間違い無いと思うので、レシピ制作するのであれば「亜人キラー」の%が高いものをLv.99にして元素材にすることをオススメします☆

武器の収集は容易ですので、複数本作っていてもいいかな〜と思います。



愛七銃パーフェクトシーナリー」ステータス

愛七銃パーフェクトシーナリー

移動中に最寄りの敵へ弾を発射する。一定以上移動すると停止時に最も遠い敵へ範囲攻撃を放ち、範囲内のスパイクとボムを消す

なかなか説明文の長い武器となった愛七銃パーフェクトシーナリー
闇属性短銃になります。
ナイトベヨネット以来の短銃なので、1年以上ぶりの短銃になるのか・・・

最大の特徴はなんと言ってもスパイクとボムを消すという希少なWA。

これまでヘヴィ以外のギミックについては、LCやHSで除去できることはありましたが、WAでの除去は今回が初となるんじゃないかな?パライオンに続いて2つめになります。
しかもスパイクとボムというダメージギミックを除去できるという点ではなかなか良い性能をしている武器になると思います。

当然、イオリがメルトD適正になっていますので、武器もメルト適正になってます。

追撃は最も遠い敵を狙いますが、遠い敵にたどり着く前に他の敵に当たったらそこで着弾します。

実際にWAでボムを除去する様子をスクショしたので一応御覧ください↓↓

【追撃着弾前の状態】
愛七銃パーフェクトシーナリーWA1

【追撃着弾後の状態】
愛七銃パーフェクトシーナリーWA2

範囲にスパイクがあればスパイクも除去してくれます。
追撃の威力もまあまあ高いので簡単に作れる武器にしては優秀な武器と言えるんじゃないでしょうか。

そして気になるのが、「一定距離移動すると」という発動条件。

私もどれだけ移動したら発動条件を満たすのかが気になったので、発動しなかった距離と、発動した距離をスクショして来たので参考にのせておきます↓↓
(正確な距離はわかりません・・・)

【この距離では発動せず】
愛七銃パーフェクトシーナリーWA発動しなかった距離

【この距離では発動した】愛七銃パーフェクトシーナリーWA発動した距離

高キラー武器を狙うのであれば、現状思念キラー1択で掘ってみてはいかがでしょうか?

武器制作素材としてレシピ制作しておくのもあり?

今回の武器は周回さえすれば大量に手に入るので、他の武器を製作するための素材として使えるのかってことなんですけど、星4Lv.99とレシピ制作後の星5Lv.99では素材ポイントが12倍くらい違います。

【星4Lv.99】
星4lv99素材ポイント

【星5Lv.99】
星5lv99素材ポイント

レシピ制作には400万レガドが必要なのですが、それでも制作素材としての価値も十分高いので、そんな活用も考えてみてはいかがでしょうか?

ということで、ざっと見てきましたがどちらもいい感じに優秀な武器になっていると思うので、周回するモチベも保てますね♬

管理人も沢山周回して高キラー武器をたくさん作ろうと思います☆(^▽^)

新着情報カテゴリの最新記事